8月18日(日)に
山口県立萩美術館・浦上記念館にて行いました
中国茶教室の模様をご紹介いたします。

中国茶教室


今回は
山口県・山東省友好協定締結30周年記念
黄河と泰山-中華文明の源と世界遺産-
の開催を記念して行います中国茶教室となりますので、
現地(山東省)より特別に仕入れましたお茶や
当店が現地で特別に製造させているお茶、
美術館用にアレンジした
中国茶のオリジナルブレンドティー
などをお楽しみいただいております。
中国茶を超えた中国茶


最終回の今回は、
早々に定員いっぱいとなり、
ご参加をお断りさせていただいた方も
いらっしゃいました。
中国茶教室の様子


もう10年以上使っている
当店オリジナルの蓋碗を使ってお茶飲んだり、
本格的な中国茶器でお茶を淹れたり、
プロジェクターで写真を見ながらお話ししたり、
学芸員の方に楽しいお話しをしていただいたりと
盛り沢山の内容でした。
実際の教室の様子は次回アップいたします。

共有する