黄金桂

水色が黄金色で香りがきんもくせいのようだった為、この名前がつきました。甘い香りを堪能してください。

共有する