笋尖茶王

2007年生茶 1枚約350g
野生の普耳茶の新芽が出はじめた時、筍のような形をしています。その出はじめの新芽のみを摘んで作った普耳茶です。甘く蜜のような香りとスッキリとして爽やかなお茶です。一般的な普耳茶とはまるで違う入手困難でとても高価なお茶で、現地では卸価格3万円前後で取引されています。

共有する