学べる!体験できる!お茶屋さん

自分・癒し茶「水」

自分・癒し茶「水」

中医学には自分の体調を知るためのさまざまな方法がありますが、初心者でも基本的で分かりやすいのが「気」「血」「水(津液)」というキーワードから体調を知る方法です。

人のカラダはこの3つの要素から成り立っていると考えます。そのバランスが保たれている状態を「健康」、滞ったり不足すると「不調」や「病気」と考えます。

カラダの中には、リンパ液、唾液、汗や尿、涙などのさまざまな液体があります。これら血液以外の水分を「水[津液]」と言います。

「水」は「血」の原料にもなっていて、内臓や髪、筋肉などを潤し、関節の動きを滑らかにします。「水」が不足すると、肌や髪はかさつきハリがなくなります。ロが渇く、ドライアイ、関節痛などのさまざまなトラブルも起こります。また、「水」の流れが滞るとむくみを引き起こしやすくなります。

そんな「水」に働きかけるのが

自分・癒し茶「水」

です。

特に梅雨時期などに体調を崩しやす人はこの自分・癒し茶「水」で体調をコントロールしてみるのも良いかもしれません。

店頭・ネットショップで販売中!

ネットショップはこちら。

お茶専門店 武谷清風堂 - Yahoo!ショッピング
お茶専門店「武谷清風堂」では日本茶、中国茶、紅茶、健康茶など様々なお茶を取り扱っております。:お茶専門店 武谷清風堂 - 通販 - Yahoo!ショッピング

コメント